本文へスキップ

地域で安心 医療・介護・元気のお手伝い

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0463-30-6330

平塚市中原1-20-11さくらビル2階

診療方針policy&FAQ

診療方針と5つのお約束

方針イメージ

当院は外来は原則として(予約優先)です。
時間のない方・お急ぎのかたは窓口で伝えてください
・じっくり話をきいて欲しい方もその旨窓口にお伝えください

登録医療機関として済生会平塚病院、平塚市民病院、平塚共済病院などと連携しています。
皆様に提供できる検査は以下のとおりです
(院内検査)尿検査・血液検査(結果は数日)
(院外検査)CT/MRI、超音波、内視鏡(委託検査のため要予約)

患者さんと5つのお約束
1.傾聴します(ご相談は気軽にどうぞ)
2.分かるように説明します
3.叱りません
4.投げ出しません(さじを投げません)
5.他院・他職種と連携します

※漢方薬・ジェネリック医薬品も処方いたします
※できるだけ通院回数が少なく、医療費負担が少なくなるように工夫します

在宅診療の申し込みについて

  1. 電話相談

    まずはお気軽にご相談ください(秘密厳守)
  2. 初回訪問

    当院では医師と看護師がペアで訪問します。
    医師は医療方針について、看護師は看護療養方針についてそれぞれ
      アセスメントを行い、 現在の病状についてご家族と確認します。
      皆様の治療方針に関るご希望などをお伺いしたうえで次回訪問日
      をご相談します 。
  3. 定期訪問

    病状や希望により「定期訪問」の間隔はさまざまです
    計画的に訪問いたします。
      もちろん、具合が悪い時にはお電話いただければ「往診」いたします
  4. 在宅ホスピスケア

    最期まで苦痛を緩和し、穏やかに過ごせるように支援します
    ※家族の負担を考慮します。
      ※鶴巻温泉病院・湘南中央病院・伊勢原協同病院・湘南東部総合病院・藤沢   湘南台病院などの緩和ケア施設と連携します
  5. (相談外来)

    在宅医療について不安のあるかたについては
    本人・ご家族、もしくはご家族のみ来院での相談外来もおこなっています
      (60分程度・要予約)

FAQ よくあるお問い合わせ

ジェネリック薬とは何ですか?

ジェネリック医薬品は先発薬品と同じ有効成分でつくられ、薬事法にもとづくいろいろな厳しい基準や規制をクリアしたお薬のこと。効果や安全性が確認されてから発売されます。開発にかかる期間や費用が新薬と比べて短いので、薬品価格を安くすることができます。


漢方薬について

漢方薬には「煎じ薬」と「エキス剤」があります。煎じ薬は配合された生薬を煎じることにより有効成分を抽出するもので、エキス剤は有効成分を固形化し顆粒や錠剤にしたものです。煎じ薬は成分の配合比を変更するなど「さじ加減」がしやすく、エキス剤は携帯性に優れているなどの特徴が異なります。
「煎じ薬」は漢方専門の調剤薬局や一部の専門クリニックで処方をうけることができます。
当院では「エキス剤」のみ採用しています。


介護の相談はこちら

はるケアサービス

〒254-0075
神奈川県平塚市中原1-20-11    さくらビル2階
TEL.0463-26-6410
FAX.0463-26-6420